第34回いわくら福祉フェスティバルを開催します

平成30年11月10日(土)・11日(日)に岩倉市総合体育文化センターで第34回いわくら福祉フェスティバル(いわくら市民ふれ愛まつり)を開催します。

手話や点字などのボランティア体験やうどんやお好み焼きの販売を行いますので、ぜひご来場ください!

【アリーナ会場】

<11月10日(土)>

①地域のサロン紹介 認知症テストや高齢者が利用できるサロンを紹介します。

②ボランティア体験・紹介 点訳と音訳の体験ができます。また、多様なボランティアを写真などで紹介します。

③赤い羽根作品展 市内の小・中学生による、書道とポスターの展示を行います。

<11月11日(日)>

①地域のサロン紹介 認知症テストや子どもが利用できるサロンを紹介します。

②ボランティア体験・紹介 要約筆記と手話の体験、ボランティアユニバーサデザイン紹介をします。

③赤い羽根作品展 市内の小・中学生による、書道とポスターの展示を行います。

要約筆記体験

要約筆記体験

赤い羽根作品展

赤い羽根作品展

【バザール会場】

<11月10日(土)・11日(日)>

うどんやお好み焼き、ぜんざい、さつまスティック、せんば焼を販売します。 また、福祉施設のみのりの里とさくら・ワークによる、クッキーやケーキ、おでんの販売もあります。

うどんの販売

うどんの販売

カテゴリー: ①お知らせ, ③ボランティアセンター情報   パーマリンク

コメントは受け付けていません。